オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

前橋市鶴が谷町でパミール屋根のメンテナンスのご相談です


前橋市鶴が谷町にお住まいの方から屋根のお問い合わせをいただきました。 
「屋根から黒っぽい物が落ちて来るので、下から見たら屋根の先がパサパサになって崩れてしまいそうです。屋根がどうなっているのか見てもらえますか」とのことです。

調査員が伺った様子をご紹介をします。 
お家は築11年のパミール材屋根です。

パミールの詳細はこちら→屋根がニチハ「パミール」で今後のメンテナンスが心配な方へ
屋根材のパミールとは、ニチハという建材メーカー名で1996年~2008年まで製造され、2009年に販売中止されました。人体へ健康被害を及ぼすアスベスト(石綿)が入っていない化粧スレート屋根材で当時は数多く出回った屋根材です。 
水分を含むのが特徴でスポンジに水を含ませた状態の為、屋根材の層(ミルフィーユ)の間に水分を吸い込んでしまい層状剥離で傷む次の様なデメリットがあります。
 ・先端部が膨らんだり剥がれてしまう 。
 ・固定している釘が錆びて屋根材が落下する恐れがある 。
 ・淵が剥がれてしまうため再塗装はできない。
前橋市鶴が谷町 パミール屋根調査
写真は横雨樋付近の屋根です。
 先端部がパサパサになっていてそれが落ちています。スレートが波打っていて雪止めを留めてあるビスが浮いています。
前橋市鶴が谷町 パミール屋根調査
南側の屋根です。
色あせと白くまだらになっています。
前橋市鶴が谷町 パミール屋根調査
谷棟板金付近です。
板金と屋根材の境目はパサパサで隙間が開いています。白い点々は表面が小さく剥がれた跡です。
8baa676c770fd519dbdb7ebc595b13f2-columns3
棟板金です。 
板金の釘が浮き錆びています。こちらの白い点は鳥がつついた様な小さな穴が開くています。
屋根材の傷みは風化に見えますが実はパミール屋根特有の現象です。
美観を損ねているだけではなく、屋根の落下や雨漏りをしてしまう可能性がありますので屋根のメンテナンスをお勧めします。
パミール屋根のメンテナンス方法で適しているのは屋根の葺き替えになります。3パターンの提案書を作成して後日お持ちします。

街の屋根やさん前橋店では点検・見積りを完全に無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

前橋市富士見町で日本瓦から防災洋瓦への葺き替え工事

前橋市富士見町 屋根瓦葺き替え工事前
前橋市富士見町 屋根瓦葺き替え工事後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
三州 軽量防災平板瓦・改質アスファルトルーフィング
築年数
築32年
建坪
55坪
保証
工事費用
約197万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

前橋市富士見町で防災瓦屋根に雪止め金具を後付けして落雪事故を防止

前橋市富士見町 雪止め金具取り付け前
前橋市富士見町 雪止め金具取り付け後
工事内容
雪止め設置
使用素材
スワロー工業 雪止め金具
築年数
5年
建坪
37メートル
保証
工事費用
約14万円(税込)
施工事例

前橋市富士見町で日本瓦から防災洋瓦への葺き替え工事

前橋市富士見町 屋根瓦葺き替え工事前
前橋市富士見町 屋根瓦葺き替え工事後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
三州 軽量防災平板瓦・改質アスファルトルーフィング
築年数
築32年
建坪
55坪
保証
工事費用
約197万円(税込)
施工事例

前橋市敷島町でコロニアル屋根のドーマー付近の欠けて外れた部分を修理して塗装しました

前橋市敷島町 屋根塗装
前橋市敷島町 屋根塗装
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
屋根材:化粧スレート 屋根塗装:シリコン系塗料
築年数
25年
建坪
153㎡
保証
5年
工事費用
約39万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ガルバ屋根材解体中

北軽井沢に別荘を所有のお客様より、屋根葺き替えと外壁塗装工事のご依頼を頂きました。 屋根葺き替え工事に入り、本日は屋根材撤去後のルーフィングを貼る作業のご紹介です。

洋瓦

前橋市今井町のN様より、劣化に伴う屋根の葺き替え作業についてご相談がありました。奥様より、『この際、純和風のお家を少しでも洋風に見えたら嬉しいけど…そんな事って出来るの?』とのイメージチェンジをご希望です。そんな事? 出来ます??そんな事!...........

前橋市富士見町瓦をクレーンで運ぶ

前橋市富士見町、屋根葺き替え工事の最後のご紹介になります。新しい屋根瓦を葺く準備が全て終わり、瓦を葺いていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら前橋店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-82-8783