オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

前橋市青柳町で築37年の住宅の雨漏り補修 棟瓦取り直しと瓦葺き直し工事


前橋市青柳町のN様から雨漏り修理のご相談をいただきました。
普段のお問い合わせは、電話かEメールがほとんどですが、N様はわざわざ来店していただきました。
お住まいは築37年の切妻屋根の平屋住宅です。
屋根の状態と雨漏り箇所の特定させるために現地確認を行い瓦葺き直しと棟瓦取り直し工事を行うことになりました。

現地確認のときの様子

前橋市青柳町 雨漏り修理
わかり辛い写真ですが屋根裏の柱に雨染みが出来ています。
このまま放置していると更に内部を傷めてしまうので、原因を特定した上で、早めに修理が必要です。
前橋市青柳町 雨漏り
平瓦を外してみると 築37年の切妻屋根の平屋のお住まいです。
雨漏りが発生している上の箇所の平瓦を剥いでみました。

前橋市青柳町 雨漏り
葺き土(ふきど)が流れてしまっており、その下の下葺き材が劣化して切れており、野地板の隙間が見えてしまっています。(最近は葺き土で瓦の固定させる工法は行われていません)
これでは雨水の浸入を許してしまいますので修理が必要です。
前橋市青柳町 瓦の隙間
その他の箇所も点検すると、瓦のつなぎ目に隙間が空いているかしょが全体的に有ります。 下地材などの経年劣化や地震などの揺れにより生じたと思われます。
前橋市青柳町 棟瓦に隙間
棟瓦(冠瓦)屋根の状態
屋根の面と面が合わさる頂点に載せてある棟瓦に隙間が空いています。
ここから雨水が浸入してきます。
前橋市青柳町 棟瓦の漆喰劣化
棟瓦の漆喰 同じく棟瓦に詰めてある漆喰が劣化してこぼれています。
の漆喰が無くなると棟瓦が崩れてしまうので補修が必要です。
屋根全体的に傷みが発生している状態なので、部分的に修理補修をしても他の場所から雨水が入ってきてしまうと思われます。
補修方法は二つのプランを提案しました。
・屋根瓦を
葺き替えする(既存の瓦を撤去して新しい瓦にする)
・屋根瓦を葺き直しする(既存の瓦を解体して補修しながら再び既存の瓦を使用する)
葺き替えはの方が当然費用面で高額になってしまいます。
N様は使用できない瓦を一部交換して「葺き直し」工事になりました。

次回のブログでは工事の様子を紹介します。

同じ地域の施工事例

施工事例

前橋市富士見町で防災瓦屋根に雪止め金具を後付けして落雪事故を防止

前橋市富士見町 雪止め金具取り付け前
前橋市富士見町 雪止め金具取り付け後
工事内容
雪止め設置
使用素材
スワロー工業 雪止め金具
築年数
5年
建坪
37メートル
保証
工事費用
約14万円(税込)
施工事例

前橋市富士見町で日本瓦から防災洋瓦への葺き替え工事

前橋市富士見町 屋根瓦葺き替え工事前
前橋市富士見町 屋根瓦葺き替え工事後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
三州 軽量防災平板瓦・改質アスファルトルーフィング
築年数
築32年
建坪
55坪
保証
工事費用
約197万円(税込)
施工事例

前橋市敷島町でコロニアル屋根のドーマー付近の欠けて外れた部分を修理して塗装しました

前橋市敷島町 屋根塗装
前橋市敷島町 屋根塗装
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
屋根材:化粧スレート 屋根塗装:シリコン系塗料
築年数
25年
建坪
153㎡
保証
5年
工事費用
約39万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

前橋市青柳町 棟瓦積み直し

前橋市青柳町のN様で日本瓦屋根の葺き直し工事を行っています。今日は最後の棟瓦を取り直して工事完了までを紹介します。

前橋市青柳町 棟瓦積み直し

前橋市青柳町のN様で雨漏り修理の為、屋根瓦の葺き直しと棟瓦の取り直し工事を行っています。今日は、棟瓦の取り直し工事の様子を紹介します。

前橋市青柳町 棟瓦積み直し

前橋市青柳町のN様で雨漏り修理の為に、屋根瓦の葺き直しと棟瓦の取り直し工事を行っています。前回のブログでは、既存の棟瓦解体の様子を紹介しました。雨漏りを修理のための棟瓦取り直し工事が始まりました 今日は屋根の葺き直し工事の様子を紹...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら前橋店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-82-8783