吾妻郡長野原町 北軽井沢別荘 立葺きトタン屋根の瓦棒交換と錆落としのケレン作業


吾妻郡長野原町(北軽井沢)の別荘で立葺きトタン屋根の塗り替え工事を行います。
今日は瓦棒の補修とケレン(錆落とし)の様子を紹介します。
木々に囲まれた北軽井沢の別荘、落ち葉などが屋根に落ち、湿気を帯びている時間が長くなります。そのため金属製のトタン屋根は錆が発生し易い場所です。
メンテナンスを遅らせてしまうとあっという間に錆が広がってしまいます。
嬬恋村 屋根塗装工事前
画像のように屋根一面に錆が発生してしまっています。
「屋根の葺き替え」と「塗装」の二つを提案させていただき、屋根の状態から葺き替えを強く提案しましたが、オーナー様の「別荘をそんなに長く使用しない」とのことから塗装することになりました。
嬬恋村 心木がむき出し
瓦棒が無くなりトタンを固定する心木がむき出しになっている箇所が2箇所あります。
このままでは、雨が降る度に、雨水が侵入して心木を腐らせたり、雨漏りの原因になってしまうので修理します。
嬬恋村 トタン屋根新しい瓦棒取り付け
新しい瓦棒を取り付けます。
瓦棒は事前に加工したもの現場で取り付けます。
収まりが悪ければ現場で微調整しながら取り付けます。
嬬恋村 別荘 トタン屋根サンダーケレン
瓦棒の補修後、屋根の錆を落とします。
この作業をケレンと呼びます。
錆の付いたまま塗装をしても、せっかく塗った塗料が錆と一緒に剥げてしまいます。錆を落とすのは、電動ディスクサンダーを使用して錆をきれいに除去します。
ベテラン職人が、削りすぎて穴を開けないように慎重に作業します。
ケレンの出来で塗装の持ちが決まるくらい大事な工程です。
今日の作業はここまでです。この後塗装に入る予定です。

街の屋根やさん前橋店では、お客様のご希望に合わせて最適な工事方法を提案いたします。
また、別荘のようにオーナー様が遠方にお住いの場合は、TELやEメールを相談、商談させていただくことも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

前橋市三俣町 台風後の雨漏り調査

前橋市三俣町に、先日の台風で雨漏りしてしまったお住いの現地確認に行ってきました。その時の様子を紹介します。家は2階建て屋根の材質はコロニアル(化粧スレート)屋根です。数年前に屋根の塗装をされているとのことでした。

ガルバ屋根材解体中

北軽井沢に別荘を所有のお客様より、屋根葺き替えと外壁塗装工事のご依頼を頂きました。 屋根葺き替え工事に入り、本日は屋根材撤去後のルーフィングを貼る作業のご紹介です。

高崎市箕郷町 屋根足場設置

前橋市広瀬町のS様邸が屋根の塗装が着工になります。こちらのお宅はコロニアル材質で、形状は切妻屋根ですが勾配が急なデザインです。北側の階段がある箇所は屋根が緩やかな勾配になっています。本日は足場の設置から屋根の洗浄のご紹介をします。