オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

藤岡市下戸塚町より、屋根遮熱塗料と外壁カラーシミュレーションのご提案


藤岡市のF様邸で屋根と外壁の塗装のご契約をいただきました。
色を変えたいとのご要望がありカラーシミュレーションでのご提案をさせていただきました。
藤岡市下戸塚町F様邸外壁屋根塗装工事前
こちらは施工前の写真です。

外壁には汚れやヒビが目立ちますので、カラーシミュレーション画像を作成するにあたり、デジカメで撮った写真をパソコンで加工して汚れやヒビをキレイします。
藤岡市下戸塚町F様邸外壁屋根アップ
こちらは屋根の施工前の状態です。
施工前の屋根の色はブラックですが、色あせや汚れがひどく、現在はダークグレーのようにみえてしまっています。
塗り替え後の屋根色もブラックをご希望されました。
そこで、色サンプルの中からネオブラックをおすすめしました。クッキリと深みのあるネオブラックは高級感があり、どんなスタイルにも合わせやすい人気のカラーです。
しかし、黒色は色の中でも熱を通しやすいカラーです。
そこで遮熱性が高い塗料をおすすめしました。


アレスクール遮熱W効果のイラスト
今回F様におすすめしたのは高日射反射率塗料の『アレスクール』という遮熱性が高く、従来の塗料より省エネ効果も期待出来るとされる塗料です。

太陽光の中でも熱に変換されやすいのが赤外線です。
今回おすすめした屋根用塗料の『アレスクール』は赤外線を反射させる特殊顔料を、上塗りと下塗りの両方に配合してあるのが特徴です。
上塗りと下塗りの両方に配合することで、上塗り部分を通過した一部の赤外線も下塗りで反射出来るので『Wブロックの遮熱効果』が屋根の温度上昇を制御します。


藤岡市下戸塚町F様邸カラーシミュレーション
屋根色にはブラックを当てはめた状態で、外壁だけ透明にしたカラーシミュレーション用の透明シートを作成しました。

透明シートのカラーシミュレーションの場合、透明にした部分に色を当ててシミュレーションを行うので、屋根か外壁のどちらかの色を入れておくと全体のイメージがしやすくなります。

F様邸のように事前に屋根色を当てはめて透明シートを作成することで、外壁の色決めが大変スムーズになるのでおすすめです。
カラーシミュレーションの続きは、また後日お伝えいたします。

高日射反射率塗料の『アレスクール』、または透明シートのカラーシミュレーションについてのご質問などありましたらお気軽にお問合せください。
お電話でのお問合せはフリーダイヤル0120-82-8783まで、お気軽にどうぞ!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

藤岡市立石で屋根は省エネが期待できる遮熱塗料、外壁はコスパの良いラジカル系塗料で塗装しました

藤岡市 屋根外壁塗装 施工前
藤岡市 屋根外壁塗装 施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根:遮熱塗料 外壁:ラジカル系塗料
築年数
築20年
建坪
28坪
保証
工事費用
約110万円(税込)
施工事例

前橋市のA様邸で雨漏り調査を行った結果原因が外壁目地に!

234801
S__15843332
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
外壁 SKクリーンマイルドシリコン塗料 屋根シリコン塗料
築年数
16年
建坪
35.5坪
保証
5年
工事費用
約131万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

藤岡市立石で屋根は省エネが期待できる遮熱塗料、外壁はコスパの良いラジカル系塗料で塗装しました

藤岡市 屋根外壁塗装 施工前
藤岡市 屋根外壁塗装 施工後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根:遮熱塗料 外壁:ラジカル系塗料
築年数
築20年
建坪
28坪
保証
工事費用
約110万円(税込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

前橋市片貝町外壁調査

本日は外壁の塗装の劣化が気になり、塗り替えを検討している前橋市片貝町のS様邸にお伺いしました。お住まいは、白いサイディングの平屋造りで、屋根は切妻屋根です。

前橋市鳥取町外壁

前橋市鳥取町のA様より、外壁に剥がれているところや目地にヒビのようなものがあるので見てほしいとご相談を頂きました。

前橋市上大島町サイディング外壁ヒビ割れ

今日は前橋市上大島町でサイディング外壁の塗り替えをご検討中のH様邸にお伺いしています。調査を始めると、サイディングボード自体にヒビ割れが見つかりました。コーキングには劣化症状が数箇所見られます。 塗り替える前の作業として、下地処理を行うこと...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら前橋店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-82-8783