オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

お家・ビル等の新築や修理の際に良く耳にする足場の必要性について


足場とは何でしょう?

足場完工
足場とは
お家の新築や工事現場などで、施工に携わる作業員の通路であったり、様々な目的の為に構成された鋼製で仮設の構造物の事を呼びます。 いわゆる作業する際に造る仮設の作業床や通路の事ですね!

左の写真は塗装工事の際の足場が完工されたものです。 飛散防止シートを張って、塗料が周囲へ飛散しない様にしっかりとガードしているのがわかります。

足場の必要性とは何でしょう?

1.外壁塗装などの際に、壁の上下のみならず左右にも動いてスムーズな施工をする為に必要となる
2.固定された足場で、安心して正確に尚且つスムーズに作業を進める為に必要不可欠となる
3.職人が道具を持ったままでも無理な体勢をする事もなく安全で丁寧に作業する事が出来る
4.足場の外側に飛散防止シートを張る事で塗料などが周辺へ飛散してしまう可能性を回避出来る
5.職人が道具を持って作業している場合は、それを一度置くスペースとなり落下の危険性も無くなる
足場組み立て
敷地内で収まる様に気を付ける事は、足場を組む際に必要な注意点です。
足場工事
足場板(足場に設置される作業床)を設置しています。
足場組み
高所での足場を組む際は、しっかり注意し慎重に作業を進めて行きます。
足場
お家の新築や建物の修理の際、現場に設置され、高い場所での作業をするにあたり、職人が高所でも安全に作業するために必要不可欠なアイテムを足場と呼びます。高い場所での作業はそれほどに危険を伴い、落下による事故の心配も免れない為、足場は重要視される訳です。

高さ1メートルでの作業 は 一命を取る!に繋がるほどの危険を伴う』⇒現場の職人はこんな刺激的な言葉で注意を促したりなど工夫して気を付けているのです。 実際に家など建築物を建てる以外にも、防水工事や塗装工事の様なメンテナンスを行う際に作業員の安全を第一に考える為に設置を要します。足場屋と呼ばれる足場をかけるための専門業者がある事からも、その重要性をご理解頂けるかと思います。さて、足場が組まれる事についての重要性や必要性について、ご理解頂けましたでしょうか?近隣の工事現場でよく見掛る光景も少し踏み込んでみると、『なるほどなあ~』とうなづけたりするものですね!

街の屋根やさん前橋店は皆さまからの屋根に関するお問い合わせをお待ちしております。

ご連絡先はこちらです ⇒ 0120-82-8783

同じ地域の施工事例

施工事例

前橋市富士見町で防災瓦屋根に雪止め金具を後付けして落雪事故を防止

前橋市富士見町 雪止め金具取り付け前
前橋市富士見町 雪止め金具取り付け後
工事内容
雪止め設置
使用素材
スワロー工業 雪止め金具
築年数
5年
建坪
37メートル
保証
工事費用
約14万円(税込)
施工事例

前橋市富士見町で日本瓦から防災洋瓦への葺き替え工事

前橋市富士見町 屋根瓦葺き替え工事前
前橋市富士見町 屋根瓦葺き替え工事後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
三州 軽量防災平板瓦・改質アスファルトルーフィング
築年数
築32年
建坪
55坪
保証
工事費用
約197万円(税込)
施工事例

前橋市敷島町でコロニアル屋根のドーマー付近の欠けて外れた部分を修理して塗装しました

前橋市敷島町 屋根塗装
前橋市敷島町 屋根塗装
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
屋根材:化粧スレート 屋根塗装:シリコン系塗料
築年数
25年
建坪
153㎡
保証
5年
工事費用
約39万円(税込)
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら前橋店にお問合せ下さい!
9時~19時まで受付中!!
0120-82-8783